2017年11月6日月曜日

【御礼】FISHPEOPLE 上映会 @徳島大学常三島キャンパス

こんばんは!
昨日徳島大学常三島にて開催されましたFISHPEOPLE上映会は、お陰様で大盛況の内に幕を閉じることができました!
お忙しい中ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

海と携わって生きる6名のストーリーを通して、観客の皆様の海や自然との関わり方について考える機会が生じるきっかけとなっていれば、私たちも本当に嬉しく思います。

今回は私たちにとって初めてとなるイベント運営と言うこともあり、準備から当日まで不安要素も沢山ありましたが、
皆で一丸となって精一杯取り組んだことで、普段はサーフィンという個人スポーツでつながっている私たちがまた新たな形で絆を深められた、そんな貴重な機会になったように思います。

今後もサーフィン上達に取り組むことは勿論、自分たちにできるサーフィンの普及活動にも少しずつ取り組んで行ければと思います。
今後とも徳島大学サーフィン部へのご声援を宜しくお願いします!



最後になりましたが、今回上映に際し多大なるご支援をいただきましたパタゴニアの皆様、キャップ、パタゴニア・プロビジョンズ・フルーツバー、ステッカー等のご協賛、誠にありがとうございました!





また機材を全て準備して下さった顧問である佐原大先生には心より感謝申し上げます!
今後とも宜しくお願いします。




皆様、本当にありがとうございました!


徳島大学サーフィン部 一同





2017年11月4日土曜日

食べて、笑って、サーフィンして🌊

こんにちは!一回生の真帆です✌️
今日は2ヶ月ぶりにサーフィンしてきました!



あ〜〜海よ、恋しかったぜ。😎
太陽サンサンで、今日も最高でした!
今日一番びっくりしたこと。
バックパックやNPOで私が行けない間、みんながショートボードになっていたことです!!!
ファンボード、私だけ!?ってなってました笑
私も冬の寒さに負けず、みんなに追いつけるように練習を頑張っていきたいと思います✌️
でも、実波さんパパ曰く「サーフィンは楽しんだもん勝ち!」なので、思いっきり楽しむことを忘れずに頑張ります!!
ちなみに、今日は実波さんオススメの「まめぼんカフェ」でお昼に食べました!!



ピザもパスタも美味しすぎました🍝🍕笑顔にならずにはいられない幸せな1日でした💛


 written by   北野真帆


2017年10月29日日曜日

サーフィンとBBQ

こんばんは!サーフィン部新入部員の椋下です!
恐縮ながら、今日のブログを担当させていただきます。

本当は10月28日と29日はサーフィン部の合宿だったんですけど、台風の影響で28日だけの活動に・・・(:_;)
 
今日のサーフィンは生見海岸ではなく、辰巳でしました!



今日の活動で一番びっくりだったのは10人中私だけがファンボードだったこと。
今まで何人かはファンボードだったのに・・・
早く私もボードがほしい!!( ゚Д゚)

サーフィンをした後は、月見ヶ丘でBBQでした!!!
本当に何もかもが楽しかったです。
今日来てくださったご夫婦のたかねさん、敦司さん、おいしいおにぎりとなしをありがとうございました。





合宿はできなかったけど、サーフィンもBBQもできて本当にいい日でした。
海はだんだん寒くなってきましたが、まだまだサーフィン部で活動したいです(^^)



ありがとうございました!


written by 椋下美里

2017年10月24日火曜日

FISHPEOPLE 上映会 @徳島大学常三島キャンパス 大学祭

こんにちは。
今日はひとつご案内があります!
徳島大学常三島キャンパスでの大学祭にて、パタゴニア制作のドキュメンタリー映画『FISHPEOPLE』上映会を実施します。
ご家族、ご友人をお誘い合わせの上、是非お越しください。
海を、自然を思う、素敵な機会になればと思います。先着順になりますので、参加ご希望の方はご希望の開始時間をお選びいただきますようお願いします。

ご予約は こちら からお願いします。

*当日参加も可能です。
詳細は以下からご確認ください。



【詳細】
実施日程:2017年11月5日(日)
開始時間:11:00〜/14:00〜/16:00〜(※上映1回につき、約1時間半を予定しています。)
実施場所:徳島大学常三島キャンパス総合科学部2号館スタジオ
定員:各30名
参加費:¥500(参加特典:飲み物、パタゴニアプロビジョンズ等の軽食、パタゴニアステッカー)
主催:徳島大学サーフィン部
協力:パタゴニア

☆FISHPEOPLEについて…
【 FISHPEOPLE(フィッシュピープル): 海が変えた人生についての映画 】
http://www.patagonia.jp/fishpeople
ある人にとっては恐ろしい場所である海が、他の人にとっては限りない喜びと自由な世界、そして人生を精一杯生きる好機を与えてくれる場所になる。
監督キース・マロイ、制作パタゴニアによる新しいドキュメンタリー映画 『FISHPEOPLE(フィッシュピープル)』は、海に人生を捧げる個性あふれる人たちのストーリー。
それはまた、海で過ごす時間が、サーファー、スピアフィッシャー、遠泳者、元炭坑夫、そして危険に晒されている子供たちにもたらす変革について、そして海岸の向こうにある海という野生の地で、いかにして自らの限界を捨て去り、深い意義を見出すことができるかについての映画である。

*お問い合わせ:徳島大学サーフィン部 武知(tokudai.surfingclub@gmail.com

是非皆様お越しください!







2017年10月20日金曜日

10月15日の活動

初めまして、理工学部1年の池原達輝です。
10月15日のサーフィン部の活動は、まず学校に8時に集合して、それから生見海岸に向けて出発しました!
生見海岸に行く途中で、少し早めの昼ごはんを東洋町の海の駅で食べました。
マグロ、カツオ、ブリの刺身とっても美味しかったです!

その後、悪天候のなか生見海岸でサーフィンをしました。
今日の波は先輩方が言うには小さいということでしたが、初心者の私にはとても波が高く感じました。
自分自身とても久しぶりのサーフィンで、乗れるかな〜と思ってたら案の定、初めは全く乗れませんでした…
先生、先輩方に教えてもらいながら何度も繰り返し挑戦してたら少しずつ乗れるようになってきて、最後の一本では自分の中でとても満足できる一本で締めることができました!
上手く波に乗れた時の感覚がとても気持ち良くて、何回波に飲まれてもずっと楽しかったです!
これから少しずつ上達して、先輩達のようにかっこよく波に乗れるようになりたいです!

written by 池原達輝

2017年9月17日日曜日

早稲田大学、慶応義塾大学との合同活動

こんにちは、9月16日の活動に参加しました宇野です。
早稲田大学と慶応義塾大学のサーフィン部の方々が合宿のため先週から徳島にきてくださっていましたので、今回は特別に生見海岸にて一緒に活動させていただきました。
波は台風の影響からか、お昼以降徐々にサイズアップし、胸〜肩ぐらいになりました。
いままで入っていた海の状況とは全く異なり、パドル力が全然ない私にとって未熟さを痛感した一日でした。
しかし、波に乗れたときの爽快感はいままでより大きく、もっと乗りたい、もっとレベルアップしたいと感じました。



また、波待ちしている時や帰りの車の中で他大学の部員さんからお話を聞き、その熱心さに刺激を受けました。
これを徳島大学のサーフィン部の推進力になればいいなと思います。
植田くん、唐門くん、森くんそして私は10月1日のTSAcupに出場予定です。
一生懸命練習して挑もうと思いますので、応援よろしくお願いします。


written by 宇野有美

2017年8月30日水曜日

8月最後の活動日

こんにちは。総科2年の岡村です。
8月最後の活動日は、部員3人で小松に行ってきました。
また、新入生が1人体験で参加してくれました。
残念ながらこの日は、波があまりなく、あまり乗れなかったのですが、パドリングのいい練習になりました!
個人的には、小松が初めてだったのですが、大学からも近いので、また行きたいと思います。
活動後は、徳島ラーメンを食べに東大へ。運動後のラーメンは美味でした。
夏休みはあと1ヶ月あるし、10月には合宿もあるので、夏の間にサーフィンを満喫したいと思います。
熱心な部員が多いので、僕も負けじと頑張ろうと思います。

written by 岡村英作

2017年7月18日火曜日

ひわさうみがめトライアスロン

初めまして!新しく入部しました総科3年の佐野です。

先週は、午前中ひわさうみがめトライアスロンのボランティアとしてライフガードをさせていただきました。サーフィン経験ほぼゼロの私にライフガードが務まるのか、、逆にレスキューされないだろうか、、、
と、不安でしたが間近でスイムを見ることができてとてもいい経験になりました。また、ライフガードのみなさんが選手の方々に「あともう少しだから頑張れ~」といった声援や拍手を送っていて温かい気持ちになりました。


午後からは生見でサーフィンをしました。先々週の宍喰とは違って(スーパースーパービギナーの私にとっては)波が高く怖さも感じるほどでした。なかなか思うようにいきませんでしたが、先輩や先生に押してもらって少しだけ立つことができました!やはり立てられると楽しいですね!もっと早くサーフィンの楽しさを知りたかったです。笑

いつか自分で波に乗れるように頑張りたいです。

written by 佐野遥奈

2017年7月9日日曜日

曇天のサーフィン

こんにちは、徳大医学部一年の橘です。
七月九日は、宍喰の海で活動をしました。
 自分自身は一ヶ月ぶりのサーフィンでしたが、何とか体は勘を覚えていました。
 前回半袖のウエットスーツを着た際に、日焼けのカタがくっきりついて恥ずかしい思いをしていたので、今回は日焼け前線を上昇させようと目論んでいたのですが……あいにくの曇天。
 しかし、水温も波も(ビギナーの自分にとっては)ちょうどよく、曇天でもちゃっかり肌は焼けて、夏に不足しがちな塩分も摂れて、とてもいい日になったと思います。
 帰り際に雷が鳴ってきたので海から上がりましたが、今まで正直雷の脅威をなめていたので、今日その怖さを教わることが出来てよかったです。


 今日はショートボードにも挑戦でき、モチベーションも上がってきたので、次回からも頑張りたいです。

written by 橘 勇佑

2017年7月8日土曜日

7月2日の活動

初めまして、理工学部一年の森です。
7月2日に辰巳海岸でビーチクリーンと生見でサーフィン、徳島大学でBBQを行いました。

辰巳海岸でのビーチクリーンはとても暑い中での活動となりました。
たくさんのサーファーの皆さんと協力して海岸を掃除できました。




その後は車で生見に向かい、練習をしました。
この日は日曜日ということもあり人がたくさんいたので、ぶつかりそうになることもあり少し緊張しました。
また、この日はスポンジボードではなく、先輩のボードを借りて波に乗ることができたので少し上達できたと思います。
早く横に滑れるようになりたいです!

そして、生見でのサーフィンが終わった後は大学でのBBQです。
このBBQでは初めて出会うサーフィン部の先輩たちと話すことができ、とても楽しい時間でした。
あと、お肉もとても美味しかったです!



この日は朝から晩までとても濃く充実した1日となりました。ありがとうございました。
これからもサーフィン部での練習をがんばりたいと思います!!


written by 森勇登

2017年6月5日月曜日

東洋町杯

初めまして、理工学部1年新入部員の唐門です。
今回は、6月3日に行われた東洋町杯の運営の手伝いをしに生見海岸に行ってきました!
まず、5時起きから始まった1日でした。朝の苦手な僕は、起きられるのか心配だったけれど、なんとか起きることができました笑
そして、大会が始まりました。


大会に運営側として参加するのは初めてで、不安もありましたが、みんなで協力し合い、楽しく手伝うことができました!


初めて、大会を見たのですが、小学生くらいの子たちが波に乗っていてびっくりしました!
他の人たちもレベルが高くて、かっこよかったです!
色々な人のサーフィンを見ていると、1日が長いようで短かったです。
僕も、いつか波の男と言われるくらい上手くなるように頑張っていこうと思います!


ありがとうごいました。


written by 唐門伶

2017年5月27日土曜日

第3回サーフィン部新歓

こんにちは歯学部2年の宮川です!
今回は3回目のサーフィン部新歓を生見海岸で行いました!

いつもは9時とか集合出発なのに、今回は少し早めの7時集合出発…早起きが大の苦手な私は案の定遅刻。
集合時間を過ぎてからの先輩の電話で目を覚まし、30分もの遅刻をしました。
私が遅れたせいで生見海岸の到着も遅れてしまいました…反省してます。
朝早く起きれるようになりたいなあ。

なんやかんやありましたが、無事生見海岸に到着し、いざ!サーフィン!!




と、思いきや、ここで重要な問題が…!!
いつもの活動では参加人数が5人も行かないことが多いですが、今回はなんと、6人もの1年生が体験で来てくれていました。
そのため、ボードが足りず交代しながら乗ることに。
ここで私、サーフィン初めて半年足らずですが、初めて補助に回りました!!

補助とは、波に乗る前にボードを引っ張ったりしてあげることです。
補助によって、波に乗りやすくなります。
普段は補助していただいてる側ですが、補助する側って難しい!!
最初は後ろから押してボードが下に沈んでしまったり、上手くボードを引っ張れなかったりして、補助するどころか妨害していました。
しばらく補助していたら慣れてできるようになりましたが、きっと1年生がサーフィンのセンスがある子だったからなんだろうなぁ、と思います。


今年の1年生、サーフィンのセンスある子が多く来てくれました!!
3回目くらいでボードに立てるようになる子や、1人でもうねりから波に乗れる子など、みんなすごかったです!
その子たちはサーフィン部に入部してくれるそうなので、負けないように頑張りたいと思いました!!
そろそろ小松海岸でもサーフィンできるようになるようなので、自分のボードを早くゲットして、小松海岸で特訓したいな〜なんて。

2時間くらいサーフィンをしたら、お昼です!!
今回は海の駅で、美味しいお刺身をいただきました〜


近くの港でとれたお魚!!美味しいのでつい箸が進み、食べすぎてしまいます笑

今年の新歓は一応今回で最後ですが、サーフィンはいつでも新入部員大歓迎です!!
こんな感じでゆる〜く活動してるので、もし、ブログを見てる人の中にサーフィンしてみたいな〜って方がいれば、是非来てみてください!!


written by 宮川

2017年5月11日木曜日

第2回サーフィン部新歓

日中は汗ばむ陽気となり、夏の感じるまさにサーフィンの季節になってきました。
お久しぶりの理工学部清瀬です。

5月7日 今回は第2回新歓!蒲生田でのビーチクリーンとバーベキューの後に生見海岸でサーフィンを行いました。
波の小さめだった生見でしたが新入生やまだまだ下手っぴの僕たちにとってはやりやすい波でした。

私事ですが、最近の練習の成果かテイクオフの感覚を掴みだして今までで1番綺麗に波に乗ることができました!!
あのパドリングからのテイクオフそして滑っていく感覚!全てが気持ちいい!全てが快感、鳥肌もんです!(笑)
個人的にサーフィンは本当に難しいです。だからこそできた時の快感はハンパないです!これはやった人にしかわからないと思います。清瀬サーフィンにハマりにハマってます(笑)

最後についにウェットスーツをオーダーメイドしたのですが自分のガリガリすぎてはずかしかったということで…
清瀬筋トレはじめます!
(自分をやる気にさせるためにここで言わせてもらいました(笑))
来年にはサーファー感ある身体にしたいと思います💪

新しいメンバーになったサーフィン部で今年1年も充実させて行きましょう!!🏄🏄♀️



以上 サーフィンにはやく行きたい清瀬でした〜


written by 清瀬直樹

2017年5月8日月曜日

サーフィン依存症!

新入部員の北野です!
まだサーフィンをやりはじめて3回ほどですが、ハマってしまいました笑笑
ボード1枚でやる、というシンプルなスポーツに見えるかもしれませんが話を聞けば聞くほど奥が深いスポーツなんやなって感じます!
ただボードの上でプカプカ浮いてるだけでも、日頃考えてることは全部忘れて自然体になれます。
ましてや、波に乗れた時の気持ちよさと言ったら、乗ったものにしかわからない言葉に表せないほどの快感が味わえます😆
サーフィンを通してたくさんの人との繋がりができるというのも醍醐味の1つだと思います。


プロサーファーの実波さんをはじめ、とてもサーフィン上手な人たちを横目に見ながら、「かっこよすぎる、、、、、、ちょっとでも近づきたい」と思う日々です。
波に飲み込まれて息ができなくなったりして辛すぎると思っても、サーフィンを好きにならずにはいられません!!!
これからマイペースに練習していきたいと思います(о´∀`о)


written by 北野真帆

2017年4月30日日曜日

第1回サーフィン部新歓

徳大医学部保健放射二回生サーフィン部の植田健太です。
4/23  第1回サーフィン部新歓であるサーフィン体験を行いました!
徳島大学のなかでもサーフィン部は有名ではありません。
むしろ存在を知らない人のほうが多いと思います。
知っていても、未経験のものに挑戦するわけですからより一歩踏み込みにくいところもあると思います。
そんな中私たちがおこなった宣伝であるチラシ配りにより3人もの1年生が体験に来てくれました。



体験の前には海の駅で新歓らしく昼食、おいしい刺身を沢山たべ、生見海岸へ向かいました。



生見海岸では1年生はみんな武知さんに基本姿勢などレクチャーしてもらい、海へ入っていきました。
波はあまりよくなかったですが時折大きな波が入っていました。
必死にボードにしがみついている姿は去年の自分が新歓で初めてサーフボードに乗ったときのことを思い出しました。(今も波待ち出来ずボードにしがみついてますが…)
帰りの車のなかでは楽しかったと言ってもらえ、1回目の新歓は無事成功したと思います。
第2回は5月7日に開催されます!
次回も同じように成功させ、新たな部員が来てくれれば嬉しいです。


ちなみにですが1年前自分が新歓で訪れ、LESでボードの浮力の話になり武知さんのお父さんに10キロ痩せたほうがいいと言われ、
実際に10キロ痩せたことをここで発表させてもらいます(笑)

それではまた海で会いましょう!


written by 植田健太

2017年3月14日火曜日

四国の右下サーフィンゲームズ&ししくいビーチプロジェクトレポート

こんにちは、工学部3年の宇野です。
3月11、12日の二日間にわたり、「四国の右下サーフィンゲームズ2017」と呼ばれる大会の出場と運営、ししくいで行われるビーチプロジェクトの補佐を行いました。
この「四国の右下サーフィンゲームズ2017」は2021年に宍喰等で行われる国際大会に向けてのプレ大会で、北は仙台、南は沖縄までの全国のサーファーが四国の右下に集まってくださいました!!
私にとっては初めての大会でその規模を実感してなかったですが、大人も子供も実力者が多く、エキサイティングな感じでした。
一方私はまだ半年しか練習できてない初心者ですが、その人達のための「スーパービギナー」という大会クラスがあり、熟練者も初心者も両方楽しめる大会でした。


スーパービギナークラスは予選、準決勝、決勝の3回勝負です。
サーフィン部の先輩からの熱心なアドバイスのおかげで予選1位通過を果たせました。
しかし、準決勝では私の日頃の焦るすぎる悪い癖が出てしまい思い通り結果を伸ばせず、残念ながら決勝には進めませんでした。
少し落ち込んでしまいましたが、これを機に新たな課題が見つかりました。
次の大会に向けて頑張りたいと思います。



また大会の運営に携わって、より公平な勝負の場をサーファーに与えるためにジャッジやアナウンス、得点の集計をする人など多くのスタッフが裏で働いていることを知りました。
大会に出場できるのは大きな支えがあってからこそ、私は大切なことに気づくことができました。


12日2日目には1日目行われなかった決勝戦と表彰式、その後にはサーフィン部が企画したししくいビーチプロジェクトが行われました。 
プロジェクトの内容は宍喰海岸に埋めてあるカプセルを見つけ、景品をゲットする宝探しゲームとビーチグリーンです。
グリーンバードさんのご尽力をいただきながら、全国から来た子供達とふれあうことができました。
カプセルを見つけたとき、景品をゲットしたときの子供達はとても嬉しそうにしていて、やりがいがあったなぁと感じてます。


最後に、今回の大会&ビーチプロジェクトはとても活気があって、元気づけられました。 
もっともっとサーフィン部の活動に参加したいと思っています。
閲覧ありがとうございました。


宇野有美

2017年3月8日水曜日

寒くてもサーフィン!

こんばんは。


3月6日は平日ですが、今週末にあるサーフィン大会「四国の右下サーフィンゲームズ」に向けて練習してきました。
3月の生見海岸は寒く、波は高くて勢いもあり、何度か今日死んじゃうかもと思いながら試合に向けて必死に練習をしました。


前回の練習では、自分の乗れる波がわからない、パドリングが足りないなどが原因で回数多く乗れていなかったのが、自分の乗れる波がわかるようになり、乗る回数を増やすことができました。
そこで今回の練習では、本格的に大会に向けて大会と同じような形式での練習に取り組みました。
途中流されたり、打ちあがったりなどハプニングもありましたが、練習を頑張ったので、なんとか大会には間に合いそうです笑。

さて、大会への意気込みですが、私の大会の目標は自分が乗ると決めた波に全部乗ることです。サーフィンを始めてから約半年、初めての大会でわからないことだらけですが、自分が乗るぞ!と決めた波に乗って、できたらロングライドして、高い点数をゲットしたいです。
大会には、私のほかにもう一人、工学部3年生の宇野有美さんも出場されます。
みなさん応援よろしくお願いします!!



宮川結衣

2017年3月5日日曜日

追いコン2017

先日、サーフィン部の追いコンがありました。


こうして追い出される側になると、じわじわ卒業するんだな〜と実感が湧いてくるもんですね…。

サーフィンを始めたのも四年前だと思うと時間って早い。あっという間です。

思えば、創立メンバーとしてサークルの頃から関わっていました。

今では沢山の個性的なメンツが揃うサーフィン部です笑

この人たちに会えたのもサーフィンがあってこそ…。

そんなことを思いながら過ごした楽しい追いコンでした。

これからも、サーフィン続けますよ〜!

顧問の行實先生には立ち上げから今に至るまでお世話になり、本当にありがとうございました。



春になればまた新たな面々が入ってくれるのかなと思うと楽しみですね🌸


のってぃ